活動レポート

第3回とうべつ花火大会

2017.8.13

第3回とうべつ花火大会開催のお礼

昨日は午前中、雨が降り続き開催が危ぶまれるところでしたが、実行委員会そして花火大会を心待ちにしていた皆様の想いが天に伝わり、午後からは雨も上がり、何とか無事に開催をすることが出来ました。

今回の花火大会のテーマでもある、
「町民が一体となった花火大会」を実現するべく、まだ雪が降り積もる年明けから粛々と準備を進め、この当別町に住み暮らす人々が自分達のまちに誇りを持ち、関心を高めてもらうと共に、もっと当別町を好きになってほしい。
そんな想いを花火大会として実施をさせて頂きました。

当別町には元気でやる気のある青年がたくさんいます。

今回の花火大会を通して、ご来場頂いた皆様に私達の想いが1人でも多くの方に伝わっていたら幸いです。

結びとなりますが、本花火大会開催に際し、多くの企業・団体・個人の皆様からのご協賛とご協力を賜りましたことに心より感謝申し上げ、簡単ではありますが花火大会開催のお礼とさせて頂きます。

ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!
8.13aaa.jpg8.13cc.jpg

8月 とうべつ花火

2017.8.4

とうべつ花火大会と同日に開催しております、当別町商工会青年部主催の野外ビアパーティーは今年で記念すべき50回目を迎えます。

歴史あるこのビアパーティーは、当別町の夏の風物詩として毎年、大勢のお客様が来場しています。

美味しい飲み物、フードメニューを取り揃えており、お子様から高齢者まで幅広い世代が楽しめるビアパーティーも是非お楽しみ下さい!
なんと大抽選会(抽選券1枚200円)の1等は、50回を記念して旅行券15万円分が当たるようです。抽選券を購入して豪華景品を当ててみませんか?

また、15日(火)と16日(水)には親子盆踊りも開催されます。
参加した方には、プレゼントもあるそうです。こちらも要チェック!

詳しい詳細は、
当別町商工会0133-23-2447
(平日の午前9時~午後5時)
までお問い合わせください。

1.jpg2.jpg花火.jpg

7月 「当別町長選挙立候補予定者公開討論会」

2017.7.21

一般社団法人当別青年会議所では、7月23日に投開票が行われる当別町長選挙の立候補予定者をお招きした「当別町長選挙立候補予定者公開討論会」を7月16日に開催いたしました。
当日は、当別町長選挙に立候補予定の大澤俊信氏と宮司正毅氏(くじ引き順)にご出席いただき、コーディネーターは一般社団法人公開討論会支援リンカーン・フォーラムの笹村一氏が務めました。会場の西当別コミュニティセンターには200名弱の当別町民の皆様がお越し下さり、両候補予定者の町政に対する意見に真剣に耳を傾けていらっしゃいました。
この公開討論会の様子をyoutubeにて公開しておりますので、ぜひご覧ください。なお、公平性確保のため固定カメラによる映像で無編集で公開いたします。
また、本映像の公開は、両候補予定者から事前に承諾を頂いております。

↓クリックするとYoutubeページに移動します。
当別町長選挙立候補予定者公開討論会

7月 第一例会案内

2017.7.5

7月第1例会のご案内となります。
7月14日(金)に7月第1例会としまして「異業種交流会 このまちを変えるのは俺たちだ!!」を開催致します。
当別町内企業勤務されている、20代~40代を対象に第1部として、TVやラジオで活躍中の株式会社Brest 代表取締役 油矢紗也香 氏を講師にお招きし、ビジネスセミナー(ビジネスマナー&第1印象アップ)を行ない、青年経済人としての資質を高めます。また、第2部では名刺交換会を通じて横のつながりを深めるとともに、このまちの地域活力回復の一助として活躍する人材を育成します。
詳細・申し込みは添付の資料をご覧ください。多くの皆様のご参加お待ちしております。

異業種.jpg

7月 「当別町長選挙立候補予定者公開討論会」

2017.7.5

7月5日(水)
当別町長選挙に関わる公開討論会開催についての記者会見を当別商工会館にて開催しました。
7月16日(日)10:00~12:00(開場9:30)
西当別コミュニティーセンターにて「当別町長選挙立候補予定者公開討論会」が開催されます。まちの未来について考えましょう!多くの町民の皆様のご来場お待ちしております!
尚、入場無料となっております。

7.5.jpg7.5a.jpg

4月第一例会 「花火を学ぶ」

2017.4.26

4月22日(土)
4月第一例会「花火を学ぶ」を開催しました。
当日は過去2回お世話になっているヤマニ小原煙火株式会社様より花火の歴史・仕組み・花火大会の構成や花火師としての想いについて講演いただきました。
また、普段は拝見することの出来ない花火保管庫や製造過程の見学や実際に1尺玉に触らせてもらったり、間近で打ち上げをさせていただいた体験等を通じて、本年8月13日(日)に第3回とうべつ花火大会を開催する主催者として花火の知識を深め、花火を根幹としたまちの活気と誇りを生み出す事業を構築する機運を高めることができました。
本例会を通じて学んだことを活かし、8月13日に地域コミュニティと協働して、まちが一体となった第3回とうべつ花火大会の構築に邁進して参ります。

4月 「(仮称)北欧の風道の駅とうべつ」

2017.4.25

昨年9月からJR石狩当別駅自由通路に設置している当別町の道の駅「(仮称)北欧の風道の駅とうべつ」開業までのカウントダウンボードが春モードになりました!親子のワークショップで制作した春らしいデザイン書が満載。そしてちょっと早いですが桜満開です!

開業予定日の9月23日(秋分の日)まであと151日。カウントダウンはすでに折り返し地点を超えています。そして4月21日には国土交通省に道の駅として正式に登録され「(仮称)」がとれました。

これからも、開業日までカウントダウンが続きます!

春.jpg

3月 第1例会 「みんなの会員拡大」

2017.3.30

3月22日(水)に会員拡大推進会議担当の3月第1例会「みんなの会員拡大」が開催されました。
第1部「みんなで学ぼう!会員拡大」では藤原議長のプレゼンテーションのもと、青年会議所の会員拡大活動の重要性を学び、第2部の「みんなでやってみよう!会員拡大」では勧誘シュミレーションとして実際に勧誘を行っていただき、その様子を他のメンバーに見てもらい効果的な手法や改善していく点を指摘しあうことで個々のスキル向上を図りました。本例会を通じて青年会議所運動やLOM活動における会員拡大の重要性を理解し、会員拡大への意識を高め、今後も会員拡大活動を邁進して参ります。

3月 「第10回寒中石狩屋台村」

2017.3.5

本日は石狩青年会議所主催の「第10回寒中石狩屋台村」に大塚理事長と陣中見舞いに来ております。石狩の美味しいものがたくさん集まっている出店やチューブ滑り台、チューブのソリをスノーモービルで引っ張るスノートレインと大賑わいとなっております!

2月 「通常総会」

2017.2.16

2月15日(水) 2月第1例会「通常総会」を開催しました。
全ての議案が可決承認され、2016年度を無事に終えることができました。
2017年度は「意識改革」のスローガンのもと、より一層、青年会議所運動に邁進して参ります。

2月通常1.jpg2月通常.jpg

2月「道央エリアウィンターコンファレンス2017」

2017.2.13

昨日は道央エリアウィンターコンファレンス2017が札幌市白石区民センターで開催され、当別青年会議所からアカデミー研修塾生として4人のメンバーを出向させていただき、大塚理事長をはじめとするメンバー8名で参加しました!アカデミー塾生においては北村塾長、本間塾長のもと、多くの学びと気づきを得られる1年となるよう積極的に参加して頑張ってください!

「第35回あそ雪の広場」~2日目~

2017.2.13

昨日2月12日(日)をもちまして、「第35回あそ雪の広場」が無事に終了しました。北方領土返還要求署名運動、糸魚川市大規模火災支援金募金にご協力くださいました皆さま、そして会場に来てくださった皆さま、ありがとうございました!

広場.jpg広場1.jpg広場3.jpg

「第35回あそ雪の広場」

2017.2.11

昨日の「第35回あそ雪の広場」にて石狩青年会議所 佐々木理事長、一般社団法人江別青年会議所 西脇理事長より差し入れをいただきました!!ありがとうございました!

あそ石狩.jpgあそ石狩1.jpg

「第35回あそ雪の広場」~1日目~

2017.2.11

本日2月11日(土)の「第35回あそ雪の広場」の日程は終了いたしました!
明日2月12日(日)は午前9時より開場いたします!
10時より「そり&雪積みレース」、11時30分より「子ども餅つき」が行われますので多くのご来場をお待ちしております♪

2月 「第35回あそ雪の広場」~準備~

2017.2.11

先週より準備を行なっていました当別町の冬のイベント「第35回あそ雪の広場」が本日2月11日〜12日の2日間、阿蘇公園にて行われます!
大人から子供まで楽しめる様々なイベントや美味しいグルメと盛りだくさんの内容となってます!ご来場お待ちしております♪

2月「北方領土返還要求署名運動」

2017.2.7

昨日より、第68回さっぽろ雪まつりにおける「北方領土返還要求署名運動」がスタートしました!
昨日は10時より大塚理事長と高橋委員と共に大通り西6丁目会場において北方領土返還要求署名運動に参加致しました!

北方.jpg北方2.jpg北方3.jpg

1月「新年交礼会」

2017.1.12

1月11日(水)に新年交礼会を開催いたしました。ご多用の所ご臨席を賜りましたご来賓、特別会員、各地青年会議所の皆様、誠にありがとうございました。

「意識改革~このまちに改革の奔流を巻き起こす~」のスローガンのもと、このまちの将来を中期ビジョンに示した「しあわせを感じられるまち」とするため、このまちに関心を持ち、行動する当事者意識を巻き起こす意識改革をメンバー全員の力を結集しこのまちに伝播する運動を邁進して参ります。
これからの当青年会議所の運動に対し、より一層のご理解ご協力のほど、宜しくお願いいたします。

新年交礼会1.jpg新年交礼会2.jpg新年交礼会3.jpg

「みんなの夢でつなごう!当別町道の駅カウントダウンプロジェクト」

2016.12.30

「みんなの夢でつなごう!当別町道の駅カウントダウンプロジェクト」道の駅カウントダウンボードが冬仕様になりました。ワークショップで親子で制作した冬のデザイン書に、雪の結晶が華を添えています。来年春まで冬仕様でお楽しみください!
道の駅開業まであと267日です!

冬.jpg冬1.jpg

「「(仮称)北欧の風 道の駅 とうべつ」開業までのカウントダウンボード」

2016.12.14

「みんなの夢でつなごう!当別町道の駅カウントダウンプロジェクト」で、当別町の皆様と制作した「「(仮称)北欧の風 道の駅 とうべつ」開業までのカウントダウンボード」。JR石狩当別駅の自由通路で順調にカウントダウンを続けています。早いもので、設置してからもう3ヶ月近く経ってしまいました。

このカウントダウンボードに飾っているデザイン書の作品は、秋バージョン、冬バージョン、春バージョンの3パターンがあります。現在は、秋バージョンを掲出していますが、来る12月21日に冬バージョンに差し替える予定です。
彩り豊かな紅葉をイメージした秋バージョンは残り1週間ほど。お時間がございましたら、ぜひJRで石狩当別駅自由通路でご覧くださいませ。

秋.jpg秋1.jpg

9月第1例会 「みんなの夢でつなごう!当別町道の駅カウントダウンプロジェクト」

2016.9.16

8月28日(日)と9月19日(月)の2回にわたって「9月第1例会 みんなの夢でつなごう!当別町道の駅カウントダウンプロジェクト」を開催いたしました。

来年9月に開業予定の「(仮称)北欧の風 道の駅とうべつ」の開業1年前を記念して、当別町内の親子15組の皆様にご参加頂き、札幌からデザイン書家の久保奈月様を講師にお迎えして、道の駅開業までのカウントダウンボードを制作しました。ワークショップには、当別高校書道部の野田先生と計6名の生徒の皆さんもボランティアスタッフとしてご協力くださいました。

9月19日(月)午後4時からは、当別町長宮司正毅様、北海道議会議員内海英徳様、当別町議会議長後藤正洋様、当別町教育委員会委員長白井應隆様、当別町教育委員会教育長本庄幸賢、当別町商工会会長山田明様、辻野建設工業株式会社代表取締役辻野浩様をご来賓としてお迎えして、カウントダウンボードをお披露目いたしました。

子ども達は少々緊張した面持ちでしたが、久保講師とともにステージに昇り、2日間かけて制作したカウントダウンボードを多くの方々の前で堂々とお披露目しました。

今回のワークショップにご参加下さった皆様、快く講師をお引き受け下さった久保奈月様、当別高校書道部の皆様、そしてお忙しいところお披露目式にご参列くださいましたご来賓の皆様と町民の皆様に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

今回制作したカウントダウンボードは、最終調整ののち来年9月までの1年間、JR石狩当別駅の改札口前に設置いたします。お楽しみに!!

9月「平成28年台風による被災地災害支援募金活動」

2016.9.10

9月10日から9月12日に
平成28年台風による被災地災害支援募金を行いました。
その結果、皆様から56,390円の温かいご支援を頂きました。
お寄せ頂いた支援金については公益社団法人日本青年会議所北海道地区協議会を通じ、被災地の支援に充てさせて頂きます。
募金場所を提供してくれたラルズストア当別店様、募金をして頂いた皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
14292346_1337267182951333_6779298874202067833_n.jpg

8月第1例会「通常総会」

2016.8.31

8月31日(水)8月第1例会「通常総会」を開催いたしました。
本総会において、2017年度の理事予定者6名、監事予定者1名が満場一致で可決承認されました。
理事予定者の中から互選により、2017年度第38代理事長予定者として大塚慎太郎君が承認されたことをご報告致します。
引き続き、当青年会議所の運動に対し、より一層のご理解ご協力を宜しくお願い致します。


8月第壱例会.jpg14141503_1326783803999671_3527557564738421242_n.jpg



9月第1例会「みんなの夢でつなごう!当別町道の駅カウントダウンプロジェクト 親子でたのしむデザイン書ワークショップ」

2016.8.28


9月第1例会「みんなの夢でつなごう!当別町道の駅カウントダウンプロジェクト 親子でたのしむデザイン書ワークショップ」お1回目を8月28日(日)に当別町白樺コミュニティセンターで開催いたしました。ご参加下さいました皆様ありがとうございました。

来年9月に国道337号沿いに開業予定の「当別町道の駅」の開業までのカウントダウンボードを親子で制作しようという今回の企画。デザイン書家の久保奈月さんを講師にお招きして8月28日と9月19日(月・祝)の2回に渡って開催いたします。

8月28日(日)のワークショップには午前午後あわせて親子13組がご参加下さいました。また、当別高校書道部のみなさまがボランティアとしてご協力くださいました。その様子の一部をご紹介します。

9月19日(月・祝)のワークショップは石狩当別駅南口のふれあい倉庫カルチャーホールにて開催し、16:00からは宮司当別町長ほか関係者をお招きしてお披露目式も開催いたします。お披露目式はどなたでもご参加いただけますので、親子競作によるステキナカウントダウンボードをご覧にぜひお越し下さい!

また、カウントダウンボードは今後1年間、JR石狩当別駅開催口前に設置予定です。
14100543_1323897194288332_654861050577114339_n.jpg14124985_1323897590954959_8856503077880022411_o.jpg14095809_1323897024288349_3713885501978304874_n.jpg

防災協定の締結

2015.5.15

5月15日(金)当別町と「災害時における支援活動に関する協定」を締結いたしました。
私たちが住み暮す当別町が災害にあった時に、青年会議所が持つ組織力や機動力、会員間のネットワークを最大限に生かした支援をおこなって参ります。
締結式には泉亭理事長以下6名で出席しました。
これを機により一層当別町との連携を深めて、明るい豊かな社会の実現に向けて邁進して参ります。

※写真は当別町提供
IMG_1703.JPG

4月第1例会「温故知新~過去から学ぶ、未来への道しるべ」の開催

2015.4.22

4月22日(水)4月第1例会「温故知新~過去から学ぶ、未来への道しるべ」を開催しました。
本年、創立35周年を迎えるにあたり、過去事業の検証と住民の方々から頂いたアンケートからこのまちの課題、延ばすべき長所やたからを明確にし、地域活性のために我々が取り組むべき方向性を検討するワークショップを行い、現在のこのまちの姿、理想のこのまちの姿(ビジョン)、それに向けたLOMとしての関わり方について議論しました。
アンケートにご協力頂きました関係諸団体並びに企業の皆様に御礼申し上げますとともに、「自覚と責任」のスローガンのもと、当別町の明るい豊かな社会を実現するため、より一層、青年会議所運動に邁進して参ります。
11168496_1016061358405252_5478400786435354572_n.jpg11140331_1016061511738570_4163825779709112281_n.jpg11000657_1016061771738544_1651221306897925289_n.jpg

3月第1例会 資質向上セミナー 「JAPAN PRIDE」の開催

2015.3.18

3月18日(水)石狩青年会議所理事長の住吉赳夫君をヘッドトレーナーに迎え、3月第1例会として、日本JC公認プログラムJAPAN PRIDEセミナーを開催いたしました。
当日は江別JC、石狩JCからも多くのご参加をいただき、日本人としての誇りを次世代につなげていくことの大切さを学び、新たな気づきを得る機会となりました。
今回のセミナーで学んだことをより良いまちづくりに活かして参ります。

20150319134345.jpg20150319134446.jpgP1000176.JPG

当別ライオンズクラブ様の例会に参加

2015.3.12

3月12日(木)泉亭理事長以下9名で当別ライオンズクラブ様の例会に参加させていただきました。
私達と同じく社会に奉仕する先輩方の貴重なお話を聞ける良い機会となりました。
また、私達の35周年のPRをさせて頂いた際、ライオンズクラブさんから激励の御言葉を頂いきました。
今後も他団体との縁を大切にして邁進して参ります

P1000138.JPGP1000148.JPGP1000152.JPG

通常総会の開催

2015.2.4

2月4日(水) 2月第1例会「通常総会」を開催し、全ての議案について可決承認いただきました。これを以って、多くの方とのつながりによって支えていただいた2014年度体制を無事に終える事ができました。誠にありがとうございました。 気が付けば2015年度が始まり、1ヶ月が過ぎました。「自覚と責任」のスローガンのもと、当別町の明るい豊かな社会を実現するため、より一層、青年会議所運動に邁進して参ります。

P1000101.JPGP1000114.JPGP1000126.JPG

新年交礼会の開催

2015.1.14

1月14日(水)新年交礼会を開催させていただきました。ご臨席を賜りましたご来賓、特別会員、各地青年会議所の皆様、誠にありがとうございました。 「自覚と責任」のスローガンのもと、みんながこのまちに魅力を感じ、誇れるまち、とうべつの創造に向け、1年間青年会議所運動に邁進して参ります。
また、おかげさまで本年創立35周年の節目の年を迎えることが出来ました。
これからの当青年会議所の運動に対し、より一層のご理解ご協力のほど、宜しくお願いいたします。

P1000010.JPGP1000023.JPGP1000047.JPGP1000060.JPGP1000066.JPG

4月第1例会4月第1例会「共に学ぼう!心に響く青少年育成事業」

2014.12.16

4月第1例会を行いました。

12月16日に4月第1例会「共に学ぼう!心に響く青少年育成事業」をぎん平で行いました。
私達は青少年育成事業を行って来ましたが、障害を持つ児童に対して考えはあまり持っていませんでした。
そこで、当別町障がい者相談支援センターnanakamado  センター長 池田 圭吾(いけだ けいご) 氏を講師として招きメンバーで勉強会をしました。
池田氏は障害を持つ児童に対しての相談を主に行っていまして、学術的な障害程度のカテゴリーの仕方やその様な子ども達に対する接し方を教えて頂きました。
ただ、その障害として認めるボーダーラインは極めて解りずらく一般の方との見分け方が着かない場合もあるそうです。講演の最後に障害として見ないで個性として見て向き合って欲しいですと述べて居た事がとても大事に思いました。
今後青少年育成事業を行う上で非常に勉強になる例会でした。
CIMG2275.JPGCIMG2277.JPGCIMG2300.JPG

12月第1例会「卒業式」

2014.12.13

12月第1例会を行いました。

12月13日に田西会館にて卒業式を行いました。
本年卒業されるメンバーは浅野政輝君と並川憲多君です。
浅野政輝君には藤原啓輔君、並川憲多君には大塚慎太郎君から送辞が送られました。
どちらも、今までの運動や活動を通して沢山の思いでと教えて頂いた事に対する感謝の気持ちでいっぱいでした。
答辞も私達現役で残るメンバーに対して沢山の激励を頂きました。
最後にサプライズゲストとして卒業生の家族に登場して頂きました。
最後に家族から「お疲れ様」と言葉を贈られた時の卒業生の涙に私達も感動を覚えました。
素晴らしいJCライフを歩んできた先輩達を見習って行きたいと思いました。
CIMG2142.JPGCIMG2145.JPGCIMG2174.JPG
CIMG2206.JPGCIMG2215.JPGCIMG2210.JPG

9月第1例会『当別青年サミット2014~今こそ立ち上がれ!愛する当別のために』

2014.11.17

9月第1例会を行いました。

ふれあい倉庫にて『当別青年サミット2014~今こそ立ち上がれ!愛する当別のために』を行いました。
第1部の講演会では、駐南アフリカ共和国特命全権大使に就任される廣木重之様を講師にお迎えし、『南アフリカの魅力』と題して講演頂きました。
第2部では、宮司町長、JA青年部の稲村様、商工会青年部の西川様、市川理事長をパネリストに、愛する当別をよくするためには何が出来るのかをテーマに、パネルディスカッションを行いました。
当別町の課題として町長から「我田引水」の体質があるのでそこからの脱脚が必要と述べられました。
また、まちづくりを行う上で各団体がばらばらに活動するのではなくまとまった動きをする事が必要であると各団体の合意がとれました。
このサミットを通じてこの町がより良い方向に進めばと思います。
CIMG1991.JPGCIMG1999.JPGCIMG2069.JPG


11月第1例会卒業生担当例会「中島量先輩講演会」

2014.11.12

11月第1例会卒業生担当例会を行いました。

今年度からの試みとなる卒業生担当例会を11月12日に行いました。
卒業生が現役メンバーに私達がまちの先頭に立ち、愛する当別のために、未来の当別のために運動を継続する為の意識を高めることを目的として行いました。
今回の例会の講師である中島量先輩はJC運動や地域貢献活動を精力的に行っている方でJCに入って勉強になった事、JCを卒業してからJCの経験をどの様にして活かしているかを講演して頂きました。
メンバーのみならず、入会候補予定者の方にも参加して頂き新しい気づきがあったとかと思います。
私達の為に例会を設えて頂きありがとうございました。
CIMG1922.JPGCIMG1954.JPGCIMG1961.JPG

10月第1例会「次年度例会」

2014.10.29

10月第1例会を行いました。

10月29日に田西会館にて10月第1例会「次年度例会」を行いました。
次年度へのスタートをスムースに行う為にここで次年度体制の発表が行われました。
メンバーと沢山の特別会員がいる中、理事長と各委員長が所信や方針を発表しました。
発表後質疑応答が行われましたが活発な意見のやりとりを行う事が出来き次年度への運動・活動方針がさらに深められました。
その後に参加頂いたメンバーと特別会員で懇親会を行いまいた。
理事長の挨拶から始まり、次年度理事メンバーに先輩から沢山の激励を頂きとても励みになりました。
最後に全員で若い我等を斉唱し閉会となりました。

CIMG1793.JPGCIMG1817.JPGCIMG1823.JPGCIMG1865.JPGCIMG1893.JPGCIMG1896.JPG
CIMG1889.JPGCIMG1903.JPGCIMG1857.JPG

10月第2例会 当別町&大崎市 絆(きずな)を深める交流ツアー2014「報告会」

2014.10.22

10月第2例会を行いました。

10月22日に当別町商工会館にて10月第2例会 当別町&大崎市絆(きずな)を深める交流ツアー2014「報告会」を行いました。
8月第1例会で行った事業を関係団体や保護者に子ども達を介して体験した感想を報告して貰いました。
参加した子ども達でプロジェクターで発表して頂き、最後にツアーの解団式で発表した作文を関係団体や保護者の前で発表して頂きました。
皆、成長した姿が見られとても良いツアーだったと好評を頂きました。
子ども達が作成した壁新聞もパネルにして展示しました。
町内の小学校に年内展示してありますので是非ご覧になって下さい。
CIMG1698.JPGCIMG1704.JPGCIMG1712.JPGCIMG1711.JPGCIMG1725.JPGCIMG1764.JPG

9月第2例会「創立35周年記念事業準備例会」

2014.9.24

9月第2例会「創立35周年記念事業準備例会」を行いました。

9月27日に当別町商工会館にて9月第2例会「創立35周年記念事業準備例会」を行いました。
本例会は3部構成で最初に過去の周年事業の振り返りを行い過去にどの様な事業を行っていたかを委員会でプレゼンして頂きました。
その後に、30周年記念事業の時に理事長であった内海太郎先輩を講師として招きその当時の思いやアドバイスを講演頂きました。
最後に2グループに分かれてどの様な事業を行えば良いかをグループワークを行い発表しました。
ここで、先輩達の思いを学び、来年度に向けてメンバーの士気があがる例会となりました。
講師を受けて頂いた内海先輩にはここの場を借りて御礼申し上げます。
IMG_2869.JPGIMG_2851.JPGIMG_2899.JPGIMG_2937.JPG

8月第2例会通常総会

2014.8.27

8月第2例会通常総会を行いました。

8月27日に当別町商工会館にて8月第2例会通常総会を行いました。
出席者は当別JCメンバー17名と安藤先輩、小林先輩、佐々木先輩のOBが参加して下さいました。
先輩方いつも参加頂きありがとうございます。また、会場準備・運営をして頂きました、総務委員会の皆様そして出席頂いたメンバーの皆様誠にありがとうごいました。
本例会での通常総会では、2015年度の理事・監事予定者の承認と定款の変更の承認の2議題について行いました。いづれにつきましても満場一致で可決されました。
承認されました次年度理事予定者は以下の通りです。
市川智大君、伊藤雅輝君、市川雅敏君、泉亭智則君、大塚慎太郎君、藤原啓輔君
承認されました次年度監事予定者は以下の通りです。
鰐渕真太郎君
全ての議案審議が終わった後理事の互選により次年度三役予定者が決まりました。
次年度三役予定者は以下の通りです。
次年度理事長予定者 泉亭智則君
次年度副理事長予定者 大塚慎太郎君
次年度専務理事予定者 藤原啓輔君
最後に次年度三役予定者から一言を頂き通常総会は終了致しました。
この例会終了後からいよいよ2015年度体制が動き出します。
頑張っていきますのでよろしくお願いします。
CIMG1593.JPGCIMG1618.JPGCIMG1659.JPG

8月第1例会 当別町&大崎市絆(きずな)を深める交流ツアー2014~大崎の友達と一緒に夏の思い出をつくろう!~

2014.7.31~8.3

8月第1例会を行いました。

7月31日から8月3日の期間で8月第1例会当別町&大崎市絆(きずな)を深める交流ツアー2014~大崎の友達と一緒に夏の思い出をつくろう!~を行いました。
当別町は仙台藩より北海道に開拓しに移住された伊達邦直公が起源であり、当別町と岩出山町はとても縁が深いです。
 その歴史的繋がりをお互いの子ども達がお互いのまちを行き来して体験し町の魅力を学んでもらう為に本事業を行いました。
 1日目は当別町に大崎市の子どもたち5名と大崎JCの庵原理事長、大沼事務局長、当別町の子どもたち5名、市川理事長始めとする当別JCメンバーで行いました。
 まず、当別町役場で結団式を行い、伊達記念館・開拓記念樹で歴史を学び、当別神社で事業の成功祈願を皆で行いました。その後、スウェーデン交流センターに移動し、木工芸制作体験を行いました。
 顔合わせ当初はまだ皆緊張がありましたが、事業を進めていく中で少しずつ融け込んで行く様見て子どもたちの適応力に驚かされました。
 その後、夕食として町内の野菜で作ったカレーを皆で食べ、夜に「ミッションインポッシブルin当別」として3つの課題を与えてグループで謎解きをするイベントしましたが大人も子どもも楽しんでいました。
CIMG1400.JPGCIMG1449.JPGCIMG1463.JPGCIMG1480.JPG
CIMG1490.JPGCIMG1492.JPGCIMG1529.JPGCIMG1566.JPG

2日目は大崎市への移動です。朝早くから起きて千歳空港へ向かいました。
仙台では、日本最古の学問所である有備館で仙台藩の歴史を学び、竹工芸館にて竹細工の製作を行いました。
 その後、鳴子観光ホテルにて泊り3日目に備えました。
DSC04187.JPGDSC04241.JPG
3日目は午前中にこけしの絵付けをしました。
 午後からはたからいちにて当別の産品であるスマイルポークのフランクフルトと大塚農場のとまとジュースを子どもたちが販売しました。
 皆真剣になって販売して頂き全て完売出来ました。皆様ありがとうございました。
 その後、花火大会を見て大崎市の花火大会の凄さを体験出来ました。
DSC04280.JPGDSC04311.JPGDSC04322.JPG

 4日目は3日目に行った花火大会のゴミ拾いを早朝5時から行いました。
 皆眠い目をこすりながらでしたが一生懸命やっている姿が見られ感動しました。
 その後、古川商工会議所会館でツアーの感想を考えて貰い発表しました。楽しい思い出、このツアーで自らに課した目的を達成できたのか、皆それぞれの想いが一杯の感想文でした。
ここで、大崎のメンバーとお別れし当別に帰りました。
 この事業に参加して頂いた子どもたちはこの事業を通して成長著しかったでし、私達もまた子どもたちからたくさん学ばさせて頂きました。
 この事業に関わって頂きました、当別町、当別町教育委員会、当別町子ども会育成連合会、当別青年会議所OB会の皆様に感謝の意を表したいと思います。
DSC04343.JPGDSC04355.JPGDSC04408.JPG

3LOM合同例会「Let’s enjoy フロアボール!」

2014.6.11
3LOM合同例会「Let’s enjoy フロアボール!」を行いました。

6月11日に当別町にて3LOM合同例会「Let’s enjoy フロアボール!」を行いました。
参加者は江別JC、石狩JC、当別JCのメンバーで行いました。
遥々、遠軽町から講師として来町頂きました梅田様、また江別JCの後藤理事長、石狩JCの本間理事長に置かれましては沢山のメンバーで参加頂きありがとうございました。
毎年定例で江別・石狩・当別3LOMで持ち回りで交流事業を行う合同例会ですが、今回は当別が担当で合同例会を行いました。
フロアボールとは当別と姉妹都市であるレクサンド市の国スウェーデン発祥のスポーツです。
床で行うアイスホッケーみたいな室内競技を行いました。
まず、最初に梅田講師よりフロアボールの指導を受け各自練習後競技を行いました。
皆、この競技を行うのは初めてでしたがとても白熱した戦いとなりとても充実した一日となりました。
この後、懇親会を行い互いに健闘を讃え合い絆が深まった様に思えます。
参加頂い皆様ありがとうございました。
IMG_2144.JPGIMG_2189.JPG

5月第1例会「とうべつ歴史体験バスツアー」

2014.6.1

5月第1例会「とうべつ歴史体験バスツアー」を行いました。

6月1日に当別町へ愛着を持って頂く事を目的に史跡をバスツアーで巡る事業を行いました。
参加者は当別青年会議所メンバー、町内外の子どもから大人まで沢山の方で参加頂きました。
行程は青山地区、六軒町、町内の大成寺をめぐり、最後は当別町商工会館にて当別 ILOVE検定を行い
最後に理事長が栽培しているアスパラとILOVE当別ステッカーをお土産に渡して終わりました。
皆、関心が高くメモを沢山取っている方や、真剣な眼差しで聴きいってる方がおり大変有意義な例会事業となりました。
沢山の参加頂きまして誠にありがとうございました。
CIMG1330.JPGCIMG1296.JPG10325522_1502560969962885_5721199745578441529_n.jpg

4月第2例会「会員拡大例会」

2014.4.23

4月第2例会「会員拡大例会」を行いました。

4月23日に当別町商工会館にて4月第2例会「会員拡大例会」を行いました。
参加者は当別青年会議所メンバー15名で例会を行いました。
「会員拡大例会」では、会員拡大の意義をメリットの観点から導きだす為にグループワークを行って頂き、皆それぞれに会員拡大を行う理由が芽生えたのではないかと思います。
その後、昨年度33%以上の会員拡大に成功したLOMとして当別青年会議所が表彰されましたのでその時の会員拡大の状況ややり方を聞き今年の会員拡大の参考にして頂くと言う内容でした。
最後に今年は12名の拡大を目標に掲げ例会は終了しました。
また、3月に1名の入会者がおり、今年初の入会式もこの例会で行われました。
12名の目標を達成出来るように頑張って行きたいと思います。

CIMG1215.JPGCIMG1233.JPGCIMG1243.JPG

CIMG1249.JPGCIMG1271.JPGCIMG1285.JPG





2月第2例会「宮司正毅 ビジネス講座~Boys, be ambitious!~」

2014.2.25

2月第2例会「宮司正毅 ビジネス講座~Boys, be ambitious!~」を行いました。

2月25日に当別町商工会館にて2月第2例会「宮司正毅 ビジネス講座~Boys, be ambitious!~」を開催しました。
理事長始め14名のメンバーと後藤先輩、佐々木先輩を始め18名のオブザーブの計32名の参加がありました。オブザーブして頂きありがとうございました。
宮司様には当別町長としてではなく宮司氏個人として私達に講演をしてもらいました。
内容は日本・アジアの経済発展を戦後から現在に至るまでとアフリカでの開発援助の成功例の方法を説明頂き当別町のビジョンを示して頂きました。これから当別町は農業のまちとして発展していく事、当別町から世界に輸出出来る可能性がある事を示唆され、またその手法は行政が主導するのではなく、地域の企業がしっかりと参画しなければ成功は無いと仰られました。今はTPPなど農業界では暗い話題しか無い中、明るいビジョンを示して頂き良い講座となったと思います。私達もビジョンに向かって前へと進めるよう運動をして行きたいと思います。最後になりますが、講師を快く引き受けて頂きました宮司正毅様にお礼を申し上げます。

CIMG1073.JPGCIMG1075.JPGCIMG1067.JPG





「UN MDGs認知向上プログラム(出張授業)」

2014.2.24

「UN MDGs認知向上プログラム(出張授業)」を行いました。

2月24日に弁ケ別小学校にてMDGsの出張事業を行いました。市川理事長、大塚委員長、泉亭監事、稲村幹事で参加しました。今回は5年生と6年生の計3名に授業を行いました。少ない人数での授業でしたが、一体感のある授業になりお互い充実した時間を過ごせました。弁ケ別小学校の先生始め授業を受けて頂きました児童の皆様ありがとうございました。

CIMG1033.JPGCIMG1036.JPG





2月第1例会「あそ雪の広場」

2014.2.8~2.9

2月第1例会「あそ雪の広場」にて各活動を行いました。

2月8日9日にて「あそ雪の広場」で雪まつりの歴史勉強会、北方領土返還署名運動、と子ども餅つき体験を行いました。
2月8日・9日に雪まつりの歴史勉強会を行い「あそ雪の広場」の雪まつりは当別青年会議所が発祥のお祭りであり32年間続いてきたものである事を勉強し、当事者意識が醸成されました。また北方領土返還署名運動は来場者のご協力もありまして292名の署名を頂けました。
2月9日は、子ども餅つき体験をステージで行い沢山の親子に餅つき体験をして頂きました。今年は天気も良くステージでの開催となりましたので沢山方が集まりました。
普段中々出来ない餅つきを体験をすることが出来子どもたちに良い思い出が出来たのではと思いま
す。

CIMG0649.JPGCIMG0697.JPGCIMG0789.JPG





「通常総会」

2014.1.29

1月第2例会通常総会を開催しました。

1月29日(水)19時から当別町商工会館にて1月第2例会通常総会を開催しました。
メンバー15名、OB3名の出席を頂き盛会な総会となりました。
審議内容は2013年度の事業報告並びに収支決算報告(案)と2014年度修正予算(案)で
無事承認を得る事ができました。
議事終了後、2013年度体制が本当の意味で終了した事を労い市川理事長から2013年度浅野理事長へ花束贈呈もありました。
引き続き、2014年度体制が「前へ」と進めるよう頑張って行きますのでよろしくお願いします。

CIMG0606.JPGCIMG0607.JPG
CIMG0610.JPGCIMG0611.JPG
CIMG0613.JPGCIMG0614.JPG

「新年交礼会」

2014.1.15

新年交礼会を開催しました。

1月15日に2014年度最初の例会である、新年交礼会を田西会館にて行いました。
道議・町長始め町内各団体の長の方、各青年会議所理事長始めメンバー、道央エリア運営副会長植村真美君、運営会議副議長水島聖一君、市川理事長同期塾生、議長や塾長等57名ものご来賓にご臨席頂き盛大な交礼会となりました。
沢山のご臨席、ご祝辞やお祝いの品を頂いと事この場をお借りしましてお礼申し上げます。
理事長挨拶は理事長の思いの詰まった歌の熱唱をされとても胸に響きました。
今年のスローガンは「前へ」となっており全員で一歩踏み出し明るい豊かな社会の実現に向けてJC運動を展開して行きたいと思いますので、皆様ご指導ご鞭撻、またご協力のほどよろしくお願い致します。

CIMG0419.JPGCIMG0425.JPGCIMG0415.JPGCIMG0515.JPGCIMG0447.JPGCIMG0526.JPG






「次年度例会」

2013.10.30

10月第1例会 「次年度例会」が開催されました。

第1部:100%のメンバー出席のもと、2014年度理事長予定者市川 智大君からスローガン(案)、所信(案)、基本方針(案)、組織図(案)の発表があり、青年少年育成委員会 金田委員長予定者、まちづくり委員会 藤原委員長予定者、総務委員会 大塚委員長予定者、35周年準備委員会 高橋委員長予定者より委員会方針と事業計画の発表がありました。メンバー全員で2014年度への準備をスタートさせることができた例会となりました。

第2部:野口会長率いるOB会会員のご出席を頂き、懇親交流会を開催。並川委員長より本年の事業報告と藤原実行委員長より道央エリア大会へ頂いたご協力に対しての御礼を大会の報告と共にさせていただきました。そして今年度入会した8名の新入会員紹介と次年度三役、理事並びに監事を紹介、引き続きのご支援ご協力をお願いさせていただきました。

IMG_0004.JPGIMG_0007.JPGIMG_0010.JPGIMG_0033.JPGIMG_0040.JPGIMG_0056.JPG

1237672_511516972267285_1583993454_o.jpg526345_430959973688122_369618343_n.jpg1090251_511954922223490_752141282_o.jpg1353788_512232735529042_2068178645_o.jpg

「道央エリア大会 当別大会」

2013.10.19

公益社団法人 日本青年会議所 北海道地区北海道ブロック協議会 道央エリア大会 当別大会が開催されました。

道央エリア15LOMメンバーが当別に集結し、晴天の中、スウェーデンヒルズ記念公園でのオープニングセレモニーから始まり、西当別コミュニティーセンターで行われたアカデミー閉校式、大会記念式典そして大懇親会と長丁場にわたり大会が行われました。
オープニングセレモニーでは、笑顔をテーマに描かれた風船を道央エリア15LOMの理事長と宮司町長、野口OB会長と子どもたちでテープカットし澄み渡った晴天の空へと飛ばしました。そしてアカデミー閉校式では各チーム事の活動記録の映像が流れ、その後塾生一人ひとりより今後の抱負を述べられ、1年の感謝を伝える場となりました。当LOMより佐々木成尉君・市川雅敏君の2名が塾生として1年間頑張ってこられました。本当にお疲れ様です。
大会記念式典では、15LOMの理事長から今年1年を表す四字熟語を発表し今年度を振り返りました。そして龍田副会長が今年度の総括を行い次年度へと引き継がれておりました。
大懇親会では当別の特産品を食し、お酒も進む中で15LOMのメンバーが更なる絆を深めるべく懇親しておりました。
当別での開催に際しまして、ご協力ご協賛いただきました皆さまに対し、厚く御礼申し上げます。誠にありがとうございました。




「町民オリンピック2013」

2013.09.23

9月第1例会 「町民オリンピック2013」が開催されました。

当別町総合体育館にて世代間交流事業である「町民オリンピック2013」を開催しました。
第1回目の開催にも関わらず、約40名もの様々な世代の町民も皆さまにご参加頂きました。御来賓として宮司町長と山内教育長よりご挨拶を頂き、その後当日顔を合わせた参加者ですが、早速チームに分かれ自己紹介からチーム名や参加種目を決める作戦会議をキャプテンが中心となり行いました。
4つの種目(世代間競争・当別ドッジボール・玉運び競争・ふくろうリレー)で各チーム競い合い優勝を目指して徐々にチームワークがよくなり最後はチーム一丸となり真剣に時に笑顔で競技をおこなっておりました。最後は参加者全員で輪になり、当別音頭を踊り、さわやかな汗と笑顔溢れる「町民オリンピック2013」となりました。
参加者の皆さま、当日の開催にさいしご協力いただいた、ふれ・スポ・とうべつの皆さま並びに当別高校放送部の皆さまそして当別音頭を守る会の皆さま本当にありがとうございました。

20130923_131319.jpg20130923_134238.jpg20130923_152246.jpg20130923_155051.jpg20130923_151802.jpg20130923_155629.jpg

1237672_511516972267285_1583993454_o.jpg526345_430959973688122_369618343_n.jpg1090251_511954922223490_752141282_o.jpg1353788_512232735529042_2068178645_o.jpg

「北海道地区大会」

2013.09.06~09.08

公益社団法人 日本青年会議所 北海道地区協議会 第62回 北海道地区大会 恵庭大会が開催されました。

3日間に渡る北海道地区大会が、本年同じ道央エリアである恵庭の地で開催されました。主管である恵庭青年会議所の皆さんが「夢咲き誇れ!」を大会テーマにこれまで長期間に渡り準備し、設えてくれた素晴らしい大会でした。感動のオープニングに始まり各ファンクション事に「夢」を与えてくれる・見せてくれる・考えさせてくれる本当に気づきの多い大会でありました。大会最終日には全道48の青年会議所から本年度で卒業されるメンバーの卒業式が執り行われ、当青年会議所より佐々木 成尉君が感動の卒業式に参加されました。佐々木君まだ残り4ヵ月ありますが本当にお疲れ様でした!



「通常総会」

2013.08.21

8月第1例会 「通常総会」が開催されました。

5月と7月に入会した、3名の入会式を執り行いました。新入会員の3名よりそれぞれ力強いご挨拶を頂き、当別青年会議所久々の会員数20名を達成することができました。
通常総会では、2014年度の理事・監事予定者が9名が選出、満場一致で可決承認されました。理事予定者のなかから互選により2014年度第35代理事長予定者とし市川 智大 君が選出されました。予定者スピーチでは一言一言噛みしめるように、力強く2014年度に向けた抱負を発表されました。

DSCF3835.JPGDSCF3868.JPGDSCF3888.JPG

2013_7-18道新朝刊.jpg

当別町長選挙 公開討論会

2013.07.16

7月第1例会まちづくり例会「当別町長選挙 公開討論会」を開催いたしました。

当別町長選挙公開討論会を無事開催することができました。
会場には280人のご来場を頂き、公平な立場でこのまちの未来を町民が選択する機会となりました。
皆さまご来場頂き誠にありがとうございました。


「3LOM合同例会」

2013.06.20

6月第1例会 石狩・江別・当別3LOM合同例会「次代に繋ぐ家訓づくり」が開催されました。

本年で6回目となる3LOM合同例会が石狩青年会議所主催で石狩の地にて開催されました。
毎年持ち回りで開催される例会ですが、今年は各LOMのメンバーが身近なところから道徳観を伝える手法を学び道徳について考えるという目的から、公益社団法人日本青年会議所推奨プログラム「家訓づくりプログラム」を受講。
水戸JCよりおこしいただいた幡谷哲太朗ヘッドトレーナーより家訓づくりを通じて、それぞれ自分たちが培ってきた道徳観を見直し、正しい行動をとることの重要性にきづき、それぞれが子どもたちに伝える手法として学びました。
その後は懇親会を通じ3LOMの絆がより一層深まる1日となりました。

20130620_182807.jpg20130620_190259.jpg20130620_203324.jpg

20130619_190728.jpg20130619_191502.jpgDSCF3755.JPG

「こころの教育~命と心の重さ~」講演会

2013.06.19

5月第1例会JAYCEE資質向上研修「こころの教育~命と心の重さ~」講演会を開催いたしました。

講師に当別町教育委員会教育委員長 白井 應隆 氏(全久寺 住職)をお迎えし命とは何か、心とは何かを学び、その重要性・大人の行動の影響力の大きさを学び、地域に住む大人として子どもたちに伝えるために必要な行動を考えました。当日はオープン例会として一般町民に講演会の広報をしたところ約60名ものご参加を頂き、一緒にこころの教育について学びました。
そして本年度2回目のメンバー全員出席「100%例会」で行うことができました。

「会員拡大例会」

2013.04.24

4月第1例会 会員拡大例会「会員拡大今やらなくていつやるの?」を開催いたしました。

2013年度当別青年会議所は会員数12名という少ないメンバーでスタートしました。このままでは会員が減少する一方であり、青年会議所運動を継続的に行うことに限りができてしまうという問題がありました。この例会を通じてなぜ会員拡大が必要なのか、実際に新しいメンバーを増やすにはどうしたらよいのかを、「現状の把握」「ツールの充実」「今後の行動方法」などの角度からメンバー間で共有しました。
うれしいことに、この例会前にアプローチしていた4名の方が4月の入会でメンバーとなりました。

kakudai1.jpgkakudai.jpg

VF3.jpgVF2.jpg

「Visual Future」

2013.02.25

3月第1例会JAYCEE資質向上研修「Visual Future」を開催いたしました。

当別青年会議所メンバーはもちろん、他LOMメンバー町内青年4団体のメンバーも数多くご参加頂き、日本青年会議所公認プログラムである「Visual Future」を開催いたしました。

当日は遠路はるばる静岡よりお越しいただいた、三ツ井ヘッドトレーナーの解りやすいセミナーを通じて、「目的」意識を常に持ち、今何をするべきか迷わず判断をするための手法を学び、多くの気づきを得ることができたました。

JC運動はもちろん、仕事、自分自身などどの分野においても必須であり、とても素晴らしいセミナーした。


「あそ雪の広場」

2013.02.09~10

第31回あそ雪の広場が開催されました。

当別青年会議所は子どももちつきを担当いたしました。
ステージ上にての開催は初の試みでしたが、大変多くの子どもたちが参加してくれ、三升のお餅をつき、つきたてのお餅を参加者や来場者に振る舞いました。
大変多くの「笑顔」をありがとうございました!

711646_419857851433198_323653622_n.jpg

446.JPG

「通常総会」

2013.01.30

2013年度通常総会を開催いたしました。

先輩諸兄お招きし緊張感高まるなか、
議案第一号 2012年度事業報告並びに収支決算(案)承認の件
議案第二号 2013年度修正予算(案)承認の件
の2議案が満場一致で可決承認されました。

京都会議

2013.01.18~20

2013年度京都会議が開催されました。

1月18日(金)~20日(日)の日程にて浅野理事長以下メンバーにて「京都会議」のため京都の地に行って参りました。
期間中開催された、「第141回総会」「メインフォーラム」「各種セミナー」「北海道地区会員会議所会議」又「道央エリア会議」等に出席し多くの気づきをえました。あらためて当別青年会議所の担いと役割を確認できる3日間となりました。

20130120_102718.jpg

365.JPG

「新年交礼会」

2013.01.09

2013年度一般社団法人当別青年会議所新年交礼会を開催いたしました。

1月9日に2013年度最初の例会である、新年交礼会を田西会館にて行ないました。
町長始め65人ものご来賓の方に出席頂き盛大な交礼会となりました。
またメンバーも全員参加となり今年度初の例会から100%例会を達成するという幸先の良いスタートを切れました。
今年度のスローガンの通りに、汗をかきながら笑顔のある未来に向けたJC運動を展開していきたいと思いますので、皆様ご指導ご鞭撻、またご協力のほどよろしくお願い致します。

BACKNUMBER

8.13cc.jpg2017.8.13
8月 当別花火


1.jpg2017.8.4
8月 当別花火


町長討論会.jpg2017.7.21
7月 第一例会案内


異業種.jpg2017.7.5
7月 第一例会案内


7.5.jpg2017.7.5
7月 「当別町長選挙立候補予定者討論会」


2.jpg2017.4.26
4月第1例会「花火を学ぶ」


春.jpg2017.4.25
4月「(仮称)北欧の風道の駅とうべつ」


3月第一1.jpg2017.3.30
3月第1例会「みんなの会員拡大」


チューブ1.jpg2017.3.5
3月「第10回寒中石狩屋台村」


2月通常1.jpg2017.2.16
2月「通常総会」


ウィンター.jpg2017.2.13
2月「道央エリアウィンターコンファレンス2017」


広場1.jpg2017.2.13
2月「第35回あそ雪の広場」~2日目~


あそ石狩1.jpg2017.2.11
2月「第35回あそ雪の広場」


あ.jpg2017.2.11
2月「第35回あそ雪の広場」~1日目~


あそ1.jpg2017.2.11
2月「第35回あそ雪の広場」~準備~


北方2.jpg2017.2.7
2月「北方領土返還要求署名運動」


15941146_1469575789720471_8566290127099394024_n.jpg2017.1.12
1月「新年交礼会」


冬1.jpg2016.12.30
「みんなの夢でつなごう!当別町道の駅カウントダウンプロジェクト」


秋.jpg2016.12.14
「「(仮称)北欧の風 道の駅 とうべつ」 開業までのカウントダウンボード


カウント2.jpg2016.9.16
9月「みんなの夢でつなごう!当別町道の駅カウントダウンプロジェクト」


14292346_1337267182951333_6779298874202067833_n.jpg2016.9.10
9月「平成28年台風による被災地災害支援募金活動」


14141503_1326783803999671_3527557564738421242_n.jpg2016.8.31
8月第1例会「通常総会」


14124985_1323897590954959_8856503077880022411_o.jpg2016.8.28
9月第1例会「みんなの夢でつなごう!当別町道の駅カウントダウンプロジェクト 親子でたのしむデザイン書ワークショップ」


IMG_2143.JPG2014.6.11
3LOM合同例会「Let's doing フロアボール!」


CIMG1334.JPG2014.6.1
5月第1例会「とうべつ歴史体験バスツアー」 [ch0]


CIMG1229.JPG2014.4.23
4月第2例会「会員拡大例会」


CIMG1075.JPG2014.2.25
宮司正毅 ビジネス講座~Boys,be ambitious!~


CIMG0649.JPG2014.2.8-9
あそ雪の広場


CIMG0606.JPG2014.1.29
通常総会


CIMG0526.JPG2014.1.15
新年交礼会


IMG_1264.JPG2013.10.30
次年度例会


IMG_1264.JPG2013.10.19
道央エリア大会


20130923_131849.jpg2013.09.23
町民オリンピック2013


1353788_512232735529042_2068178645_o.jpg2013.09.08
北海道地区大会


DSCF3868.JPG2013.08.21
通常総会